ワンランク上のお部屋へ!カーテン選びのコツ

コツ1色から探してみる

カーテンは、これひとつで部屋の印象を大きく変える力を持っています。ここはぜひ、他の家具や、お部屋の雰囲気にあったものをチョイスしたいところですよね。しかし、カーテンは部屋を占める面積が大きいため、選ぶのが難しい!といった方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、選び方のコツを紹介します。まず注目したいのは、カーテンの色です。これはとても簡単で、他の家具の色を見て、それに合ったカーテンの色を決めていく方法です。例えば、茶色の家具が多めな部屋に住んでいるとします。このとき、仮にカーテンの色を緑にすると、どうでしょうか。観葉植物の似合う、ナチュラルで素敵な部屋になります。こういった要領で、カーテンを色という観点から絞っていきます。色の組み合わせについては、家具屋のディスプレイなどを見ると勉強になるかもしれませんね。

コツ2柄から探してみる

次に注目するのは、カーテンの柄です。単色のカーテンはコーディネートしやすいですが、やはり少し物足りないという方もいらっしゃると思います。柄のついたカーテンにする場合、気にすることはただひとつ、お部屋の雰囲気です。明るくポップにしたいのか、しっとり高級感のあるお部屋にしたいかでは、選ぶカーテンももちろん変わってきます。そこで、自分がどのような部屋にしたいのかをはっきりさせることが大切です。家具屋に足を運ぶ前に、じっくり考えてみましょう。そして、自分の理想がはっきりしたら、実際に見てみましょう。どっちが先でもいいじゃない!と思うかもしれませんが、これだけでだいぶ変わるんですよ?

コツ3生地から探してみる

さて、最後に上級編です。色も柄も完璧!という状態になったら、生地に目を向けてみましょう。カーテンは、どれも同じ生地ではありません。つるつるしている、ざらざらしている、厚い、薄い・・・など、種類によってさまざまです。しかし、色と柄に満足して、生地にまで目を向ける人は非常に少ないです。そのカーテンは、お部屋に合いそうな生地ですか?カーテンは、頻繁に変えることのできるものではありません。とことんこだわって、自分の理想にあったカーテンを見つけてくださいね。

ひもカーテンを使えば部屋の中がぐっとオシャレになって、パーテーションとしても使えます。オシャレなアクセントとして使用してみてはいかがでしょうか。